OutSystems 10 Associate Tech Lead

多分昨年末に新しく出てきた試験です。

日本語ではまだ情報を見かけないですね。

Professionalに合格したので次の試験として受験しようと考えています。

情報はほぼ公式サイトの試験のページにあるPDFぐらいしかないようです。

TechLeadとは?

公式サイトのPDFによると、試験の範囲となるスキルは、「開発チームのリードをする、開発したアプリケーションの品質を保証する」です。

また、公式サイトにTaking Care of Business: How to Set Up Your Teams for Digital Transformation Success というブログがあって、DXのためのチーム構成の例があります。

そこに書かれているTech leadの説明

Tech leads address architectural and operational tasks. They design app-level architecture, control code quality, and map technical features to business requirements.

なので、いわゆるPM/PLとしてのリーダーでなく、技術面のリーダーを指しているように思えます。

試験概要

前提:OutSystems Associate Developer Certification

試験方式:択一式で40問。70%以上で合格。Associateと同じですね。

https://www.outsystems.com/learn/certifications/

の右側にPre-Registerという欄があり、そこから申し込みができます。

たぶん今のところオンラインのみ。

以前、Associate Mobileをオンラインで受けたときの記事:OutSystems Mobile Associate Developer (OutSystems 10) 合格しました

試験内容

Architecture、Best  Practices、Agile Developmentの3分野の内容があります。

PDF内に参考文献リンクがはってありますが、結局Becoming a Tech LeadというGuided PathとBest Practiceのページに集約されるようです。

Guided Pathというのは、オンラインのコース(YouTubeの動画いくつかをセットにしたもの)を目的に合わせて複数つなぎ合わせて作られる大きめのWeb教材です。

このGuided Pathは10時間のボリュームです。これに復習と暗記に割く時間を計算すれば、試験合格までの総時間が大体見えてきますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする